★まずはこちらの実働動画をご覧ください。

★このツールには多数の方から声をいただいております!

矢印

現在進行形でフェイスブックでも多数の「いいね」を獲得しています。

このツール誰が作ったの?

販売者
はじめまして開発者の田中と申します。
私は現在、ホームページ作成会社の傍らサイトアフィリエイターとしても収益をあげており、アフィリエイト用のツールを販売させていただいております。
2004年、WEBデザイナーである私とプログラマ2名にてサラリーマンを突然辞め、アフィリエイト活動をに専念しました。
半年後に{月収100万を達成し、以来7年以上サイトアフィリにて生計を立てつつ、アフィリエイター、インフォプレナー向けにオリジナルツールを開発し提供しております。

2010年、「どんどん!ブログ応援団」を発売し、多数のユーザーに支持され、インフォトップにて4冠達成し、わずか3週間で10,000,000円の利益を上げることに成功いたしました。

現在は、アフィリエイトで得たノウハウを、小規模企業を対象に提供するため、ホームページ作成ツールや集客ツールを提供しております。

ランキング
制作実績
・自動ブログ投稿ツール どんどん!ブログ応援団 infotop4冠達成のツールです。

・アメブロバックアップツール アメブロゲット

・会員制一括ping送信サービス Be-Ping 

・会員制ホームページ作成ソフト Be-CMS 

・会員制ビジネス構築ツール ヴァイラルディーラー

・メルマガクリック率増大ツール メルマガエクスプロージョン

あなたはこのような悩みをお持ちではありませんか?

  • サイトを量産が必要だが面倒で進んでいない
  • 新規無料ブログ取得に手間と時間がかかる
  • フリーアドレスの取得に手間と時間がかかる
  • フリーアドレスの管理が大変だ
  • 無料ブログだと意図しない広告が入っていやだ
  • 取得したブログ情報の管理が大変
  • 数が増えてくると投稿管理が大変
  • 分散させたほうが良いといわれてもできていない
  • アフィリエイト禁止のブログ会社は使いたくない
  • アカウントが知らぬ間に消されている
  • 有料レンタルサーバーを借りているがワードプレスのインストールがわからない

アフィリエイター最大の悩み=ブログ量産

稼ぐためには量産が必要です。
私はこれまでにアフィリエイトで稼ぐためのノウハウを多数チェックし、購入して実践してきました。
その中で、ほとんどといっていいほどぶつかるのがサイトの量産です。

ノウハウはわかったでも…
とりわけブログの量産のところでいつも面倒だ…


そう思ってしまうのです。

このレポートを読んでいるあなたもそうではありませんか?

そうでないとこのレポートを読んでいませんよね(苦笑)


そうなんです、アフィリエイトで稼ぐためにはほとんど欠かせない作業なのに、稼ぐためにはやはり量産が必要なのです。


現在、アフィリを行う上では1つのブログだけで、大きく収益を上げられる時代ではありません。
特別な工夫があれば別ですが、月100万円以上稼ぐトップアフィリエイターで
さえ1ブログで月10万稼げるブログはまれです。

私はよくアフィリエイターのオフ会に参加するのですが
月数百万稼いでいるアフィリエイターの方に話を聞いたことがあるのですが、その方曰く
「100ブログを作成して、そのうちの収益をあげられるブログは10%もない」
というのです。

私はこの話はとても共感しました。

実際私もそうだからです。

100ブログ作って稼いでいるブログはほんの一握りです。

10%もない、というのは合点のいく数字なんですね。

もちろんSEOの知識も売り上げの上がるサイトの作り方、ノウハウ
ブログの効率的な作り方も熟知していての数字です


100個作って10個が生き残り、
それらの収益が集積して全体として大きな金額になっていくのが現状です。


もちろん、ノウハウによるので確率はなんとも言えませんが、
少なくともサイトを数多く持つ必要があることが重要です。


このレポートを手にされている方は今更こんな話をしても
わかっていると読み飛ばしされると思いますが、

かなり重要な事なので改めてご説明させていただきました。

ここでは、稼ぐためにはブログが多量に必要であるということを再認識していただければ幸いです。

無料ブログに頼ると危険です。

落とし穴アフィリエイトのノウハウには「まずは無料ブログから始めましょう」ということを教えてくれるノウハウが多数あります。

確かに無料ブログは敷居が低く始めるのは簡単です。
メールさえできれば借りられるので、アフィリエイトを始めたばかりの初心者さんにはおすすめです。

アフィリエイトの王道といわれるノウハウに書かれている事ですので、はじめは誰も無料ブログから開始するのだと思いますが、

ある時を境に無料では危ないなということに気が付くんです。


その理由とは?

新規ブログ取得に手間と時間がかかる
1つのブログを借りるのに手間として約10分はかかるんじゃないでしょうか?
早い方でも5分程度で借りれる方もいらっしゃると思いますが、
これが多量になってくると苦痛になってくるんですね。私はこの作業は苦痛でした。

そういった作業が好きな方もいらっしゃるのですが、アフィリエイトで
稼ぐという目的で作るブログに関しては量が必要ですので、
作業が好きな方でもこれは時間をかけるべきではない作業です。

限られた時間の中で行っている方がほとんどですのでなるべくこれには時間をかけないところですね。

大量に無料ブログを得るには大量のメールアドレスが必要
無料ブログは1メールアドレスに対して1ブログ作れるところがほとんどです。
本人確認のための手段として無料ブログ運営会社がつかめる情報として
最低限メールアドレスで管理しているためです。

1つのメールアドレスで有名どころのアフィリエイト可能な無料ブログサービス、
たとえばseesaaやライブドアなどを複数借りても10個程度です。

もしブログが200個必要であればメールアドレスが20個必要になってきます。

もしヤフーメールなどで代用する場合20回のメールアドレス登録作業が待っていますのでお勧めできません。

取得したブログ情報の管理が大変
無料ブログのログインには、ログインURL、IDとパスワードの3点が必要です。
たとえば200個のブログを管理しようと思ったら膨大の数をどこかに記録しておかなければなりません。
パスワード管理ツール等で管理しないととてもやってられませんね。

一定期間投稿がないと意図しない広告が入ってしまう
これは非常に困った問題です。無料だから仕方ないのですが、
無料ブログ会社は放置されたブログの活用法として、
30日間ブログに投稿しないと強制的にに広告を挿入します。

投稿すればその広告が消えるのですが、アフィリエイターからすると困りものです。

いい記事を書いていても、訪問者にいい印象は持たれませんし、

せっかくのアクセスがその広告に流れてしまうともったいないです。

管理しているブログの数が多くなるほど、発生するデメリットです

数が増えてくると投稿が大変
ブログ投稿のたびに管理画面にログインして、記事を書く。
これって、数が増えてくるとログインする作業だけでも累積すると

非常に時間を浪費してしまいます。

また、記事を書くにしても各無料ブログ会社の管理画面の特徴を体感していなければ、
どこで投稿するんだっけ?となってしまい、
記事を投稿する場所を探すだけでも結構時間を浪費してしまいます。

分散させたほうが良いといわれても、どれを使えばいいのか迷う
分散はアフィリエイトに少し慣れてきた方がぶち当たる問題です。

IP分散はSEO上有利とされていますので、有名なブログ会社、
ご当地ブログなど多数あるブログの中でいったいどこを使えばよいのか結構迷います。

中にはアフィリエイトが禁止されていたりブログもありますので注意しながら使う必要があります。

アフィリエイトが規約で禁止されているブログがある
主にご当地ブログに多い問題です。大手のブログ会社でも規約がいつの間にか変わったりして、

昨日までOKだったのが明日からNGということもあります。

分散の必要があるのに多数の無料ブログ会社を使うことで規約のチェックなどをすべて行っていたのではとてもやり切れません。

アカウントが知らぬ間に消されている
これは実際に私も体験しました。
有名どころのブログだったのですが、昨日まで見えていたブログが今日になってなくなっているんです。

当然管理画面にも入れませんでした。
無料ブログ会社は健全性を保つため、目的と違った運営をしているブログがないか常にパトロールしています。そして、違反していれば、何の前触れもなくいきなり消してしまう場合があります。

これは特にアフィリエイト利用を規約で禁止しているブログにおいて常に発生する問題です。
消されてもいくら文句を言おうが復活することは殆どありません。
これが稼いでいるブログだったとしてもです。


いかがでしたでしょうか?

このように、無料ブログでは、はじめやすい反面、消されるリスクが常に付きまといます。

本来無料ブログ会社が想定している、ブログ利用法は「日記」です。
ユーザーに無料で日記を書く場所を提供し、見返りとして広告費を稼ぐということを想定しているところがほとんどです。

そういった中で、アフィリエイト目的バリバリで立ち上げたブログでは記事自体が広告になってしまうので、無料ブログ運営会社の意図とは外れてしまう事がほとんどなんですね。

無料ブログの有料プランならいいのか?

無料ブログの運営会社でもお金を払えば、アフィリエイト可能になるブログがあります。
また、お金を払っているので消されるリスクというのは格段に減るでしょう。

2012-02-07 12h10_56

しかし、お金を払うんだったら格安のサーバーを借りてワードプレスにしたほうが断然安いですよね

月に300円も出せば、サーバーは借りれますし、存分にアフィリエイト利用が可能です。
2012-02-06 16h42_27

ですから私は、真剣にアフィリエイトする目的では無料ブログは使っていません
殆どをワードプレスかHP作成ツールにて行っています

無料ブログから有料サーバーへの乗り換え時期について
ツールのサポートを通じてよくいただく質問の中に

無料ブログから有料サーバーへの乗り換え時期についてどうすればよいのか?
という質問をいただきます。


この回答は下記のようにお伝えしています。

もし、あなたが楽天アフィリ等で月300円のアフィリ報酬が出ているならば
それは、もう有料サーバーを借りる時期に来ています。

忘れてならないのは、有料サーバーを借りるとワードプレスを多数設置できるうえに
無料ブログのようにアカウント削除の危険性が格段に下がるということが最大のメリットだと思います。
過去に作ったブログがずっと使えるのが大きなメリットですね。

無料ブログで一生懸命アフィリエイトに取り組んでいても、
無料ブログ会社の都合で消されてしまってはそれこそ大きな損出になってしまいます。

ですので、最初から自分のサーバーでブログ構築したほうが結果として費用対効果が高くなります

ただ、無料ブログを完全にあきらめなくてもよいと思います。
アメブロにおいてはアクセスが集まりやすいというメリットも見逃せないので
有料サーバーと無料ブログの棲み分けをする事が重要だと思っています。



また、有料サーバーを使うメリットはこれだけではありません。
アフィリエイトを行うための短縮URLやクリック解析、メルマガ発行ツールなど有料のソフトはサーバーを利用するものがほとんどです。

さらに、アフィリエイトに対する取り組みが本格的になればなるほど、無料レポートや特典の引き渡しなど用途が増え、無料ブログで利用できる機能では限界が来てしまいます。
このように、1つサーバーを借りると、ワードプレスだけではなく
多様な用途に利用できるため

結果として投資額をグーンと抑えることが可能になります。


無料ブログと有料サーバーについてまとめますと
・無料ブログは無料でブログを開設できるのが魅力だが、機能がブログの用途に限定されている
・無料ブログの有料版より安い金額でサーバーを借りることができる
・アフィリエイトで稼ぐにはツールを使う必要が出てくる
・ツールを使うにはレンタルサーバーが必要
・レンタルサーバーを借りればワードプレス作り放題、ツール設置も可能で幅が広がる
・自分のサーバーでワードプレスをすれば、削除の危険性が格段に下がり費用対効果が高まる
・結果有料サーバーを借りたほうが断然投資額が抑えられる


ということなのです。


あなたはいかがでしょうか?

有料のレンタルサーバーに抵抗がある方へ

将来的にブログの移行をする手間を考えれば初めからワードプレスで
スタートした方が効率的だという事はお伝えしました。

レンタルサーバーは確かに費用が必要になります。
・レンタルサーバー
 ロりポップ チカッパプラン 525円/月(税込)〜
・独自ドメイン
 ムームードメインで.com取得 950円/年(税込)〜

しかし、この料金が長期的に見た時に

高いのか?安いのか?

それでも無料ブログにメリットを感じる方には
本レポートでご紹介する方法では、
お役に立てる情報をお伝えする事が出来ません。

どうぞこのページを閉じられてください。

お力になれず申し訳ありませんでした。


逆に、

ワードプレスでの取り組みでのメリットを感じサーバー代の費用はネットビジネスでの必要経費と割り切る事が出来る方には

喜んでいただける準備しております!

有料サーバーを借りたらワードプレスを設置しましょう

ワードプレスを使うと?

無料で利用できる(サーバー代除く)
ワードプレスは無料でいくつも利用できます。
「オープンソース」というライセンス形態をとっているため、個人で利用する場合にも、商用で利用する場合にも、誰かにお金を払うことなく、無料で利用することができます。

テンプレートが豊富
テンプレートは有料無料問わず多数のテンプレートが存在します。
ワードプレスの機能でテンプレートを探してみると使いきれないほどのテンプレートが出てきますし、「ワードプレス テンプレート」と検索すると多数出てきます

SEOに有利
現在でもトップアフィリエイターに人気の高いワードプレスのテンプレート教材「賢威」やEFFICIENTアフィリエイト。
こういった教材のレターにもワードプレスがSEOに強いという事実がきちんと書かれています。

常に最新版のワードプレスが利用できる
ワードプレスは管理画面で数クリックでアップデートが完了し、最新版にさし替わります。サーバーの知識があまりなくても容易にできるのはかなりの魅力ではないでしょうか。
・プラグインを利用することで使い方の幅が広がる
ワードプレスにはプラグインと呼ばれる便利な機能があります。機能のオプションみたいなものですね。
基本ソフト(ワードプレス本体)+プラグイン
という形をとるため運営の目的によって機能を簡単に追加したりできます。

  • 自動でモバイルサイト対応になる
  • 自動でスマートフォン対応になる
  • 問い合わせフォームがつけられる

ブログだけではなくホームページも出来上がる。
ワードプレスはブログのように最新記事が上から積み重なっていく投稿形式と、時系列に左右されない投稿形式の2つの利用方法が可能です。
時系列に左右されないページを構成する事でホームページとしての利用が可能です。
お問い合わせフォームをつければ、簡単なレターも作ることが可能です。

スマートフォンから投稿可能になる
2012-02-02 19h12_26最近見逃せない機能がこれですね。
Androidアプリの「WordPress」を利用すればスマートフォンから自分が
管理しているワードプレスに投稿ができてしまします。




いかがでしたでしょうか?

アフィリエイト活用には十分な機能が備わっています。

あなたもサーバーを借りてワードプレスを設置したくなってきたのではないでしょうか?

しかし、ちょっと待ってください。
無料ブログからワードプレスに変えただけで単純にすべてが解決するというわけではありません。
当然ワードプレスにも解決できない問題というのが存在します

それを今からご紹介させていただきます。

ワードプレスにもまだ効率化において問題があります。

困ったワードプレスはアフィリ目的に利用している人は多数いますが、
アフィリのブログを量産するという目的では開発されていません。
当然ですよね…

ですから、量産して利用する場合には少し足りない部分というのが出てきてしまいます。

インストールするにはサーバーの知識が必要
ワードプレスを設置するサーバーにはPHPとMySQLが必要です。
手順を間違えると取り返しのつかない状態になることもありますので、初心者には敷居が高いのも事実です。

多量に設置したワードプレス情報の管理が大変
ワードプレスは設置すると、管理画面URL、ID、パスワードをセットで管理しなければなりません。これが量産していくと結構管理が面倒になってきます。

ワードプレスの設置数が増えたら投稿管理が大変
いくらワードプレスがSEOに強いといえども、放置しているブログが目立つと、さすがに検索順位は徐々に下がるのが普通です。ライバルが多い市場ですとなおさらですね
ですので、検索順位を維持するために最低限の投稿は心がけたいものですが、全てのワードプレスの投稿を管理するのは容易ではありません。
できれば設置済みのワードプレスの記事は俯瞰したいところです。

分散させるには複数のサーバーを使えばよいが手間
最近ではサーバーを借りるとワードプレスが数クリックでインストールできるサーバーもありますが、分散設置を考えますとそれだけでは満足できない方もいるでしょう。
やはり手動でコツコツインストールする場面も出てくるはずです。
逆にそういう手間をかける必要のあるサーバーこそ結構価値があったりします。


まとめますと、いくら便利なワードプレスでも量産となると設置や管理がとても面倒になってくるんですね。
しかし、アフィリエイトで稼ぐには多量のワードプレスが必要…

要するに「たくさん設置したいのに作業が面倒で挫折」してしまうという

困った状態になるですね…
ワードプレスの重要性と問題点はご確認いただけたと思います。

その悩み!こいつですべてが解決します!

ワードプレス量産&管理ツール

ワードプレスファクトリーを導入すると悩みが一気に片付きます

矢印

機能1
わずか数秒の手間で
ワードプレスが簡単に設置

ワードプレスを手動でインストールする場合、面倒なインストール手続きが必要です。
・FTPで約1000個のファイルをアップロードする…10分
・FTPでファイルを修正して…2分
・データベースを新たに作り…3分
・初期設定をする…5分

手作業ですと約20分はかかります。

しかし、このワードプレスファクトリーでは
1、新規インストールボタンを押す…5秒
2、設置URLを決める…30秒
3、ワードプレスインストールボタンを押す…5秒
4、初期設定、ブログの名前を決める…20秒

このツールでは1分で終了してしまいます。

データベース指定やサーバーの設定などはツールが行います。
インストールはURL入力してインストールボタンを押すだけです。
操作が簡単なので、思いついた時に、すぐにワードプレスが設置できます。

機能2
設置済みのワードプレスに
ツールからログイン可能

ワードプレスの設置が多数になってくるとログイン情報が膨大になり、非常に管理の手間がかかってきます。
・ログイン先のURL
・ログインID
・パスワード
この3点をブログの数だけ、記録しておかなければなりません。ブログが100個あったら300個の情報になりますね。

通常、IDなどの情報は、紙に保存したり、ブラウザに保存したり、ID管理ソフトなどを利用すると思うのですが
膨大になってくるととても管理が面倒になります。

ワードプレスファクトリーではログイン情報も全部保存します。
ワードプレスのログインIDとパスワードはすべて、ワードプレスファクトリーで管理され、
ツールから各ワードプレスの管理画面へワンボタンでログインする事が可能です。

しかも、下記のような便利な機能が付属しています。
・ログインの際、IDとパスワードはツールが代理で入力します。
・データベースに暗号化して格納されるのでセキュリティ面でも安心

機能3
設置済みのワードプレスの
投稿チェック機能

多サイト展開をされている方は、SEOを意識して運営されているかと思います。
SEOをする場合、どのサイトがいつ更新されたか、最後に更新されたブログを見つけ出し、更新する事でサイトをリフレッシュさせるという必要があります。
(ほったらかしで数年経過というのが一番よくありませんので…)

このような目的を達成するために

通常では、RSSリーダーなどを用いて、投稿されていないブログなどを管理されている方も多いと思います。

しかし、ワードプレスファクトリーでは、このRSSリーダー以上の機能であなたをサポートします

そこで、当システムでは

・最後にブログ投稿した日付からの経過日がわかるので、どのブログを更新するべきか瞬時に判断できます。
・書いた記事の一覧を見ることができます。



これなら、多数のサイトを持っていても安心ですよね。

機能4
複数のサーバー会社に点在する
ワードプレス情報を一元管理

ワードプレスのインストールはまだまだ初心者には敷居の高い作業です。
初心者の方にはワードプレスが可能なサーバーを見つけるのが面倒ですよね。
・PHPが可能で、データベースが利用できて、月額費用が安くてなどと、どのサーバーを選べばよいのか迷ってしまいます。

最近では、ワンボタンでワードプレスが簡単にインストールできますというサーバーも少なくありません。
しかし、それは同一サーバー内であって、他社のサーバーのワードプレスまでインストールすることはできません。
(サーバー会社は、自社のサーバーを使ってもらうユーザーを増やすために便利な機能をつけているだけで他社のサーバー会社まで対応するはずはありません。そんな事する必要がないからですね。)

このツールではA社、B社、C社…とレンタルサーバーを多数借りていても、インストール&一元管理が可能です。
一度サーバー情報を登録しておけば、2回目からは時間にして約1分の作業で、お好きなサーバーにワードプレスを設置する事が可能です。
しかも、簡単にインストールできる機能の無いサーバーでも、いつもと同じ手順でインストールができるので、非常に楽ちんです。

スタンダード版の主な機能一覧

  • サーバーツールでありながら初心者に優しい初期導入
  • インストールが驚くほど簡単で図解マニュアルで初心者に優しい
  • アップデートは管理画面からワンボタンで自動でアップデート
  • わずか数秒の手間でワードプレスが簡単に設置
  • 一度設置済みのサーバーは2回目からは設定が軽減されます
  • インストールはURL入力してインストールボタンを押すだけです。
  • 操作が簡単なので好きな時に好きなだけワードプレスが設置できます。
  • 設置済みワードプレスへツールからログイン機能
  • ブログの記事状態を常に監視できる投稿チェック機能
  • 全ブログのRSSをツールから一元監視可能です。
  • 投稿済みの記事一覧を確認することができます。
  • 最後に投稿してからの経過日数を一覧で管理します。
  • 複数のサーバー会社に点在するワードプレスを一元管理できます。
  • すべてデータベースを利用して管理されますので安心です。
  • サーバー間をまたいで設置&管理することが可能です。
  • サイトの構成が一目でわかる見やすい管理画面
  • サーバー設置だからネットカフェや外出先で操作が可能


いかがでしたでしょうか?
これらの機能があればもうあなたは量産に悩まされずに済みます。
そしてワードプレスファクトリーでは利用者の方に使っていただく中で、
どうしてもこれは外せないというポイントを押さえながら開発を行いました

過去に当社で販売させていただいたツールにおいて、不十分だった点や
ユーザーに知らず知らずに負荷を与えてしまっていた点をきちんと反省し、見直し
今回のツール開発にはそういった不都合の無いように開発にはかなりの気を使いました。

徹底的にこだわった5つのポイント


これらのポイントを徹底的に深堀していくことで今回のツールは作成されました。

何度も何度も打ち合わせをしてこのポイントにはずれていないかを常に見直すことで
ブラッシュアップを図りました。

そのおかげでツール開発には手間を要しましたが、非常に使いやすく便利なツールになったと自負しています。

これであればサーバー初心者であっても挫折せず、
なおかつ月7桁以上稼ぐアフィリエイターにも満足していただける内容になったはずです。

今回ご購入いただいた方にスペシャル特典をご用意いたしました。

特典1
特製テンプレート

テンプレートこちら、ワードプレスをインストールしたときにデフォルトで入っているテンプレート「Twenty Eleven」をカスタマイズしました。
従いまして、最新のプラグイン等との相性はかなり良い結果が出ています。
8種類のヘッダーがテンプレートの中に入っているので選ぶだけでヘッダーを差し替えができるようになっています。
その他特徴は下記のとおりです。

  • ウィジット4カ所に対応しています。
  • カスタムメニュー
  • 高度なメニュー表示
  • カスタムテーマカラー(2色択一)
  • ページトップへボタン
  • カスタム背景
  • 1カラム固定ページ
  • フッター3列構成
  • カスタムヘッダー対応
  • コメントを有効・無効にする事でホームページとしても利用可能
  • サイトトップに記事固定で表示可能
  • 右カラム、左カラム、1カラム切り替え可能

ご提供方法
ダウンロードセンターでフォームをご用意しておりします。

特典2
購入者限定メールマガジン

2011-12-26 18h21_37ワードプレスのノウハウやコツ、バージョンアップ情報などをお伝えします。

不要の場合には解除することも可能ですのでご安心ください。

ご提供方法
ユーザーご登録時にご連絡いただいたメールアドレスに送付いたします。






特典3
購入者限定サポート

233ダウンロードセンター内にご購入者専用フォームを設けておりますので
システムを使っていて分からない点がございましたら即座にご質問いただく事が可能です。

・サポート期間:購入日から60日以内
・サポート回数:無制限
・連絡方法:ダウンロードセンター内に質問フォーム



★商品内容

ワードプレス量産&管理ツール




  • 1、ワードプレスファクトリー スタンダード版 1ライセンス
  • 2、ダウンロードセンター登録案内マニュアル(PDF)
*本体、特典についてはメンバーサイト内にて引き渡しになります。

価格
購入ボタン
 
クレジットカード・銀行振込・郵便振替・コンビニ・BitCach


機能のまとめ
2012-02-08 12h51_53

動作環境について
プログラムサイズ1MB以内
プログラミング言語PHP(サーバインストール型)
サーバーの必要環境・php5.0以上必須
・MySQL必須
動作確認済みサーバー・さくらインターネットスタンダードプラン
・ロリポップサーバー
・ヘテムル
・Xサーバー
サポートメールサポート回数:無制限
メールサポート期間:ご購入より2か月。


ライセンスについて
本ツールはライセンスによる認証制となっています。

1つのツール設置、1つのライセンスが必要となります。
1つのツールで
(複数利用したい場合は、別途追加ライセンスをご購入いただく必要があります)

また本ライセンスは、商品ご購入後に個別に発行させていただきますので、
商品ご購入後、最長で24時間ほどお時間をいただく場合があります。
(土日祝に決済の場合には、休み明けの営業日にご連絡いたします。)

ワードプレスファクトリーのライセンスはご購入時のメールアドレス宛に送らせていただきますので、

メールアドレスに不備があると、正常にライセンスが届かない可能性があるのでご注意下さい。

(特にYahoo!メールなどのフリーメールをお使いの方はご注意下さい)


なお、万一ワードプレスファクトリーのライセンスが届かない場合には、

購入時のお名前とメールアドレスを明記した上で、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

このような方はご購入をご遠慮ください

今回もし、あなたがツールを手にされましたら…
ぜひ、ツールで効率化で得た時間を稼ぐための時間に使ってください

ツールを使う利点は、短縮できたその時間を本来時間をかけるべき稼ぐ事ににつぎ込むと言う事です。
たまに、ツールが稼いでくれるという勘違いをされる方がいらっしゃいますが、ぜひそのようなことの無いようにお願いいたします。

最後に私からのお願いがございます。

このツール使ってほしくない人
・パソコンのメールアドレスを所有されない方
・本ツールが推奨する月間固定経費を投資できない方
・本ツールがあなたの収益を確実にもたらすと考える方
・パソコンの基本的な操作方法がわからない方
・メールでの質問で最低限の礼儀をわきまえていない方
・レンタルサーバー、ドメイン等の専門用語などを検索で調べない方
・無理してレンタルサーバーを借りようと思っている方
・楽して不労所得を手に入れたいと願う方

このツールを使ってほしい人
・有料サーバーを必要経費として捉えることができる方
・簡単にはあきらめない方
・図解マニュアルを読んでしっかり実行できる方
・Q&Aを見て自己解決ができる方
・ただし、バグ報告や機能追加について前向きな意見をいただける方
・長期戦略で稼ぐ仕組みを構築していきたい方
・私のツールに興味がある方
・ツール、作業短縮、効率化という言葉が好きな方
・本教ツールを一緒に世に広めてくれる意欲のある方
・ワードプレスをビジネスで利用したい方
・システマチックにワードプレスを管理したい方
・アフィリエイトをされててブログの量産がどうしても必要だという方


購入ボタン

良くあるご質問

申込後、どのくらいで利用可能ですか?

申し込みはオンラインで行いますので登録後すぐにお使いいただけます。
 受信可能なメールアドレスをご用意ください。


登録した後は、他に用意するものはありますか?

このツールはレンタルサーバーにてご利用いただきますのでレンタルサーバーをお借りください。
レンタルサーバーを借りたことの無い方にもやさしく解説していきますのでご安心ください。


ツールを使うにはどの程度のスキルが必要ですか?

Eメールが出来ればOKです。

登録すると、何か面倒なことが起こりませんか?

登録時に利用する個人情報としては、名前とメールアドレス程度になります。
登録が済みますと、あなた自身がこのソフトを体感いただくために、無料版会員としてご登録させていただきます。
「退会」はあなた自身で即座に実行することができますし、退会と同時に自動的にシステムが個人情報を削除いたします。
また、お申し込みされると、役立つ情報やご案内をメールでご案内しますが、不要であればすぐに解除することができますし、メールアドレスは自動削除されますのでご安心ください。

サポートは行っていますか?

はい、購入後2カ月のサポート期間を設けています。サポートはダウンロードセンター内に設けました掲示板にてサポートを行っています。電話でのサポートは行っておりません。



追伸1
ワードプレスファクトリーをなぜ作ったのか、その理由…

当社では、「どんどん!ブログ応援団」というブログ自動投稿ツールを販売しています。2010年10月に発売後1000人以上のユーザーの方にご購入いただき、現在でもサポートをしっかり行っているおかげで、継続的に需要はあります。

そして、どんどん!のユーザーサポートの中で聞こえてきたのは
「ブログの量産が面倒だ」ということだったんですね。

そういった問い合わせには、
ブログの量産には「寄騎」という無料ブログのアカウント取得ツールを
お勧めしていたのですが…

ユーザーの方からワードプレスの量産はどうすればよいのでしょうか?

ツールでできませんか?

というご意見も多数いただきました。

そのサポートを行う過程で、私が返答したことは


ワードプレスはロリポップサーバーであれば
簡単にインストールできるのでおすすめですよと

動画まで作成して案内していました。
http://www.blog-ouendan.com/roripoppudekantanwa-.html


さらに、以下の意見をいただくようになりました。

ワードプレスを量産するのはいいが、
いくらなんでも1つのサーバーに詰め込み過ぎではないのか?

ロリポ以外にもレンタルサーバー会社を契約しているのですが、
インストールが簡単にできる方法はないでしょうか?


調べましたところそういうツールがなかったんですね…


そこで私は1つのコンセプトを思いつきます。
複数のサーバーに設置されているワードプレスを1つの管理画面で一元管理できて
自分の増やしたいタイミングで自由にワードプレスを増やしたい。
しかも、設置済みのワードプレスにツールからログインまでできるツールがほしい!

と…

そして、このツールのコンセプトを有力なアフィリエイターさんにお伝えしたところ

「それ、すごくほしいです!」
「是非、私のところでも使いたいです。」
「田中さんの会社でそのツール作ってもらえませんか?」


そういった言葉を聞いた私は「作らなければ!」という思いになり。
思いつきではなく、作ったらみんなに喜んでもらえるんじゃないか?
という確信になりました。


そして、どうにかこの仕組みをツール化できないか?
しかも、PCやシステムにアレルギーのある人でも
挫折しないシステムを作ってみたい!


このように考えるようになり、システムを現実のものにしてみたい、
そしてサービスとして提供したいと強く心に決めました。


そして、2011年10月開発が始まりました。

提供するからにはきちんとワードプレスの事を理解しなければなりませんでした。

・ワードプレスを手作業でインストールする手順の理解
・ワードプレスのプラグインや内部の仕様に対する理解
・その手順をツールで代行する場合の設計
・多数のサーバーをひとまとめに管理するための仕組み
・誰でも扱える管理画面はどういうものか?
・初心者でも挫折しないための工夫。

などなど、いざ開発を始めるといろいろな問題にぶち当たりました。


そこで、開発に集中するために2011年10月からは
「ワードプレスファクトリーの集中開発期間」と位置づけて、
まさにこのためだけに生きてきたというほど作業に明け暮れました。

ツールというのは作って終わりではなく必ずバグが出ます。
わけのわからないエラーも多数出ました。
そのバグを1つ1つつぶしていくのはかなり気の遠くなる作業でした。

ある時は追加の機能を思いつきプログラマに依頼してみると

プ「それ、今から作るするの?」
プ「仕様と違うので作り直さなきゃいけないんだけど(怒)」

私「いや、やっぱり直してくれる?」
私「この部分すごく欲しいんだけど…」
私「あと、このページのこのボタン押したらエラーになるよ」

などなど…

何度も何度もトライ&エラーを繰り返し
打ち合わせに要した時間は数十時間に、

時には喧嘩もしながら、開発をすること3カ月

苦労の末ようやく完成にこぎつけたのです。


そのおかげで、かなり「喜ばれるもの」になったと思います。

ツールの見た目としてはシンプルなものだと思います。
ですが、裏で結構大変な技術を入れました。
名称未設定-1

最後にですが

ツール開発というのは孤独な作業でして、
いざ完成しても、意図しない「バグ」が発生しお客様から

「このツール使えないんじゃないの?返金しろ!(怒)」
などのメールをいただくこともあります。

そういう時はやはり落ち込んでしまいます。

メールに返事を出すのも気が重いのですが、
それ以上にバグの原因や調査が大変です。


ですからこのツールを使う方には少しだけお願いがあります。

もし、使ってよかった場合には
「ありがとう」という言葉を一言だけいただけませんでしょうか?


バグがあっても怒ったりせず
その発生した理由を添えて私に送ってください。

きちんと受け止めて修正しますので。


そして、建設的な改善案をいただきたいと思います。

このツールはある程度ワードプレスを勉強した私が設計しましたが
さらにアフィリエイトに使えるツールとして、ユーザー様と一緒に
進化させていきたいと考えています。

私一人の考えだけでは到底良いツールはできません。
ですので、ぜひ建設的なご意見をいただきたいと思います。


そして、このツールを手にされましたら、どうぞ
末永く愛用していただければと思います。


ビーリンク 田中



購入ボタン

収益に関する免責事項

本ツールまたは特典ではその可能性を正確に示したり、あるいは再現性があるようあらゆる努力がなされています。
しかしながら、このツールを利用して収益を上げることについては、確固たる保証はありません。
教材またはマニュアル内の事例は、収益を約束したり、確約するものではありません。
収益の可能性は、本ツールを使用するあなた自身に依存するものです。